特許・商標関連情報
2015.04.12

1.平成27年3月10日、特許庁より特許査定通知を受理しました。特願2013-115998 「タクシー運行支援装置およびタクシー運行支援システム」
2.平成27年3月30日、「タクシー予約システム、タクシー予約装置およびタクシー予約方法」について特許出願しました。特願2015‐70375
          本件は積層型住宅(団地・マンション群)における運用の効率化を図るものであります。
3.平成26年10月24日、商標登録 登録第5712459 「おもいやりタクちぃ」

カテゴリー


2014年度横浜市立大学COC教員地域貢献活動支援事業が完了しました。
2015.04.12

横浜市金沢区並木シーサイドタウンにおける典型的な郊外型団地における”生活モビリティ構築分析業務委託事業”として受託し、この地域で整備された地域公共交通機能と”生活移動弱者”として弊社が定義付ける居住者の方々の関係性について、生活移動実態をエスノグラフィ調査を実施し報告書を大学に提出しました。”生活移動弱者”には妊産婦、子育てママだけでなく、元気高齢者の方々にもご協力頂きました。
貴重な時間を割いて調査にご協力頂き、大変ありがとうございました。
三鷹市での調査同様、地域特性による生活移動形態の傾向が把握でき、バス、タクシーに対する利用不便さ、しづらさ等意見集約が把握できました。
新しいモビリティモデルとしての社会受容性について手応えを感じ、ご要望の高い内容となりました。
29d61c96-1f88-447d-bac9-731486165804

0ec9d6ed-e551-4887-a9e4-f886cdbad9d1

カテゴリー


2014年度三鷹ネットワーク大学推進機構の「民学産公」協働研究事業を完了しました。
2015.04.12

2014年度研究事業として採択された「おもいやりタクちぃ事業」について、計画通りに社会実証実験を進捗し3月末を以て事業成果報告を提出しました。「民学産公」各分野関係者の方々には、ご賛同ご協力頂き大変感謝しております。ありがとうございました。
地域公共交通利用者の中には、”生活移動弱者”という健常者扱いとされながら要支援認定者に近い、生活移動に不自由する方々がいます。
この中から住宅密集地区に住むベビーカーや抱っこひもで移動する子育てママや妊産婦さんを主体に「狭域限定運行」方式で、個人タクシーと協働で実証実験を実施しました。大変貴重なデータや意見を集約でき、社会受容性の高いモビリティモデルとして確認できました。

三鷹助産師会2 (160x64)

eb5baa4b-15c3-436e-b8be-bdd5e5b4fdc9

2f68178e-7527-4e6c-92c4-ea7ca3914013

58940bdd-b330-4c0b-966c-8b6c34c23295